別居の義母のごはんは常温

投稿日/2021-04-04 08:29:31

なしこ

近くに住んでいる高齢の義母は食べ物が残ったとき冷蔵庫に入れることをしません。
おかずは皿に入れてそのまま、ご飯は朝炊いた一日分を3皿に分けて戸棚に入れています。
食べ終わるまで日をまたいでテーブルにある時もあります。

冷蔵庫に入れようと言っても「昔は大丈夫だった」と言って譲りません。今は昔と違って気温が上がっているからと言っても「昔は大丈夫だった」です。
瓶詰の海苔の佃煮はいつもテーブルにあり、カビが生えていることもしばしばですが、目が弱くなってカビが見えないので、納得してくれません。私が行ったときに捨てたり冷蔵庫に入れたりするのですが、次にはまたテーブルに出ています。
ここ何年か、おなかをこわすことが増えました。私は食べ物を出しっぱなしにするせいもあると思っているのですが、本人はそう思っていません。ケアマネさんからも言ってもらいましたが「大丈夫」と言って聞く耳なしです。

以前おなかを壊した時は脱水症状で入院までしました。数か月前から認知症の症状が出ているのでなおのこと意識を変えるのは難しいのだろうと思いますが、義母の家に行くたびに同じことを言ってお互い嫌な思いをするので心が疲れてしまいました。ヘルパーさんに家に来てもらうこともデイサービスを増やすことも嫌だし、自分でちゃんとできるからと言います。
週末は主人が行ってくれ、助かっています。でも平日は私がちょくちょく行かないわけにもいかず、しんどいことに加え、これから気温も上がることを思うと憂鬱です。
気持ちを少しでも穏やかに保つにはどうしたらいいのか、皆様の経験やアドバイスなどあれば聞かせてほしいです。


2021-04-11 09:09:45 なしこ

わんこ大好きさん

わんこ大好きさんのコメントは実体験に基づくのでとても参考になります、ありがとうございます。高齢になると、視覚、嗅覚などいろいろ低下してくるので、周りが気をつけなくてはいけないことが多くなるのだなあと思います。義母については入院後、体力と認知能力が落ちてしまい、今までのやり方からどう変えていかなくてはいけないか模索中といったところです。またお知恵を拝借させてくださいね。

アラカンさん
 
そうですね、華麗なるお年頃には高確率で開けにくさがついてきますね。
できることとできなくなっていることがわかれば対処しやすいけれど、なかなか難しいなと思います。先日もひとつそういうことがありました。
義母は食べかけのおかずが入った食器をいつもビニール袋でくるんでいて、袋は洗わず使いまわしていました。先日「袋は汚れてきたからラップかけとくね」というと、「じゃあ何枚かラップを余計に切っておいといて」と言われ、ラップを切ることができなくなっていたのだとわかりました。たぶん視力が落ちて、ラップの端が見えづらかったり、細かい動作がうまくできなかったりするのだと思います。

2021-04-10 18:44:20 アラカン

なしこさん、ありがとうございます。
蓋つき容器!いいですね^^てごろな大きさで、ふたが密閉しないもの(閉まらないとだめだけど、密閉だと華麗なるお年頃なので開けづらいかも・・?)探してみます^^

2021-04-10 11:59:39 なしこ

アラカンさん 

コメントをありがとうございます。
残ったものは自室に持っていかれるのですか・・・う~ん気が気じゃないですね。
パンとかバナナはすぐには悪くならないけど、あるのを忘れられてずっとそのままだったらとか心配するとむくむくと不安が大きくなりそうです。
しかも虫の問題があるし・・・自室に持っていくときは専用のお弁当箱みたいな、保存用の蓋つきのものに入れておくとかは納得してもらえないでしょうか?今までのやり方を変える提案は難しいかなあ。

みくりん さん ゆささん

そうですね、確かに冷蔵庫に入れたご飯はレンジで温めてもおいしくないですね。義母もそういう気持ちもあったのかなあ。気持ちを汲むと、同じように注意しても違うかもしれないなと思いました。また、何日も置いてあることもあり、心配が先に立ってさほど暑くない日でもとにかく冷蔵庫にという風に言い過ぎたなと反省しました。もうちょっとゆったり構えていけたらと思います(書いたそばから難しそうって思いましたが)
コメントをありがとうございます。

2021-04-09 23:01:01 わんこ大好き

今日行った利用者さん
テーブルの上にあったおかず(煮物)
夜に食べると言うからマスク外して
匂いを嗅いだら腐ったすごい臭いががして、「〇〇さん冷蔵庫入ってなかったから腐ってるー!すごい臭い!食べたらお腹くだっちゃうから捨てますよー」て処分してきました。
最近暖かくなってきたし、気をつけなきゃいけませんね。
なしこさんみたいに、心配してくれるお嫁さんがいるお義母さんは幸せですね。

2021-04-09 21:38:34 ゆさ

実家の祖母も同じです。
常温保管です。

2021-04-09 21:26:16 みくりん

実は私もご飯は冷蔵庫には入れない派です。
さすがに夏場は冷蔵庫には入れますが。
冷蔵庫に入れるとご飯がまずくなるからです。
いくらチンしてもなんかイマイチ。
これってもう思い込みなんでしょうが炊く前の研いだ米は即冷蔵庫に入れるんです。

2021-04-09 07:30:33 なしこ

TANTAN さん

コメントをありがとうございます。
TANTAN さんの義母さん(?)も冷蔵庫に入れない派なのですね。歳を重ねると、なかなか変えることは難しいと思うのだけれど、はたで見ているとハラハラし通しです。こちらでのアドバイスをいただいて「お義母さんの体が心配だから」という言い方にしたら、ちょっと耳を傾けてくれるようになった気がします(聞くだけで実践はまだですが、以前は明らかに不満そうな顔だったけど、それはなくなった)。

体力的にも精神的にもこちらに余裕がないとしんどいなと思います。

2021-04-09 00:16:14 アラカン

うちも(我が家は同居ですが)冷蔵庫に入れてないみたいです。食事は一緒に食べますが、残ったらティッシュ(!!)に包んで自室に持っていってます。
たべかけのパン、半分のバナナ、焼き鮭、、、
で、いろんな生き物(;^_^Aが出てきて、それらを駆除するのは私です(ムキーー!)

健康を害するような生き物(w)が出てくると、お姑さんのことが心配になるから、と、少し片づけて・・・実際行うとなると・・うーん、むずかしいですね。

わたしもお知恵を拝借させていただきたいです。

2021-04-08 20:01:24 TANTAN

なしこさん、うちも同じです。残った食べ物を冷蔵庫に入れてくれません。高齢になると頑固になっていくら言っても聞いてくれません。

2021-04-06 07:25:01 なしこ

しらゆきさん

コメントありがとうございます。
仕事をやめてパートのあと毎日・・・しらゆきさんもたいへんでしたね、頑張られたのですね。
「ダメ元で「遊びに行ってみなぁい?」と誘って」にうなずきました。わんこ大すきさんのコメントにもありましたが、最初は抵抗があっても慣れてきたら楽しみになるのかなと思います。しらゆきさんのように、ダメ元で言葉を選んで提案してみます。
自分の楽しめることをして息抜き・・・そうですね、このところ余裕がなくそんなこと考える暇がなかったです。何をしようかなって考えたら、気持ちがちょっと明るくなりました。
ありがとうございます。

かもねぎさん

アドバイスになってなくてすみませんなんてとんでもないです。
いろんな立場の方から意見をいただいて、とても力づけられています。
それにしても何が本人にとっていいのかというのは難しいなと思います。
コメントくださってうれしかったです、ありがとうございます。

2021-04-05 22:03:10 かもねぎ

お嫁さんは気苦労が絶えませんよね・・。
一生懸命やっているのに、義母や親戚に怒られて悲しくなることも多いし・・。
アドバイスになってなくて、すみませんm(__)m

2021-04-05 13:03:43 しらゆき

なしこさんと同じような経験あります。
義母は一人暮らしで認知症だったので訪問ヘルパーさんをお願いしましたが、「自分でできる」と言い張ってヘルパーさんを家の中へ絶対に入れませんでした。
それで私は仕事を辞めて午後1時までのパートに…その後夕方まで義母の家に通っていました。
買い物や病院はもちろんのこと、お風呂、美容院など義母の希望する所へ連れて行ったりもしました。
私が行くと家にいなくて、あちこち探し回ったことも何度もあります。ひとりで電動自転車や徒歩で出かけ帰り道が分からなくなり迷っているので…
要介護2の時、ケアマネジャーさんにデイサービスを勧められたのですが、「そんなとこへ入れるがか!」とものすごい勢いで怒るので諦めるしかないかなと思ったのですが、ダメ元で「遊びに行ってみなぁい?」と誘って、施設へ連れて行ったら、お友だちになれそうなお婆さんがいたので、週1回だけ行くことを承諾してくれました。
その一年後には週2回行ってくれるようになり、私の負担はかなり減りました。
今は90歳を過ぎて足腰が弱りグループホームにいます。認知症も進んで私のことが誰かも分からない状態です。

傷んでいるものや賞味期限切れのものは気付かれないように透明じゃない袋に入れて捨てていました。冷蔵庫に入れるべき食べ物は、わんこ大好きさんと同様、「お腹壊したら大変、お義母さんが寝込んだら皆んな心配するでしょ!」と言って冷蔵庫に入れました。
早めに食べなくてはいけないもの、連絡先(電話番号)や次の病院へ行く日など、大きな張り紙たくさんしましたよ。

なしこさん、たまには自分の楽しめることをして息抜きしてくださいね。無理しすぎないようにして頑張ってください。

2021-04-05 07:25:53 なしこ

わんこ大好きさん

コメントをありがとうございます。
ヘルパーをしておられるわんこ大好きさんのコメントを読んで、独居の方にはいろんなことが起こるのだと思いました。
冷蔵庫に入れない人もよくおられるとのこと、そうなんですね。それを聞いただけでもうちだけじゃないんだと気持ちが落ち着きました。暑い日は台所に張り紙をするというのはいいなと思いました。やってみます。
ヘルパーさんについては、確かに最初は嫌がる気持ちはわからないではないです。新しい人とかかわるのは不安がありますものね。気持ちを汲みながらも折を見て再度ヘルパーさんを提案してみます。

ありがとうございました。
もう少ししたら用事があるので義母に電話します。書き込みした時より穏やかな気持ちで話せそうです。

2021-04-04 23:44:45 わんこ大好き

優しいお嫁さんですね😊
お義母さんは幸せですね。
お嫁さんも心配してくれて息子さんも毎週来てくれるなんて幸せだと思います。
私は訪問ヘルパーをしていますが、
そんなに家族さんが心配してくれてる方はあまりいません。。。

高齢者の方は冷蔵庫に入れない人もよくおられますよね。
今はまだいいけど、これから困りますよね。。
私達は古い食品の処分や食べ残しを冷蔵庫に入れる事をお願いする時は、
「〇〇さんがお腹壊して入院でもなったら心配だし寂しいからこれは処分するね(冷蔵庫に入れてね)」と何度もお願いしています。
高齢者の方は歳下が、頭ごなしに言うのを嫌いますからね。
(なしこさんは、優しいからそんな事はないと思います)
そこは息子である旦那さんに言ってもらいましょう。
高齢の方はやはり昔からの習慣をなかなか変えれないし、言われた事を忘れる事もあるから、暑い日は私は台所に、張り紙をしていきます。
「暑くなると食べ物傷みやすいから冷蔵庫に入れて下さいね。」と書いていきます。

あとやはりヘルパーさんを頼んだら安心ですよね。
たいていの方は皆さん最初はヘルパーを頼む事を嫌がってます。
でも何度か訪問するうちに皆さんヘルパーを心待ちにして下さる人が多いですよ。
私達も利用者さんの元気な笑顔を見るのを楽しみにしてます😊
1人暮らしだと転倒して骨折したりして動けなくなってたり、いろんな理由で倒れ意識不明だったところ訪問して救急車呼んだ事も山ほどあります。
またこの前の大雪で寒くて家中の暖房付けてブレーカー落ちていて寒さで震えていた方もいました。ブレーカー落ちたと気づかず停電だと思ってたり電話も繋がらないから私が行かなかったら危なかった人が沢山おられました。

旦那さんに「お母さんが心配だからずっと長生きして欲しいから週一回でもヘルパー頼んだら?」と言ってもらったらどうでしょう?😉

2021-04-04 14:18:07 なしこ

みくりんさん

「初期症状は拒否が強く出る」
「本人さんに言って聞かせる事は絶対無理だとこちら側が折れましょう」
そうですね、アドバイスをありがとうございます。
お弁当用の海苔の佃煮、探してみます。
小規模多機能についてはあまり知らないのでもっと調べてみますね。
コメントをありがとうございました。明日からの平日、気持ちを切り替えていきます。

2021-04-04 11:17:42 みくりん

アルツハイマー型認知症だとしたら 初期症状は拒否が強く出るのでご家族も大変だと思うのですが本人さんのプライドを傷つけないようにするのが早道ではないかと思います。
海苔の佃煮はお弁当用の1回用がありますよ。
水分はポカリの1番小さいのを用意するとか。
多少コストはかかるけどすぐ手の届くところに常温で食べられるもの(缶詰とか)を置いてあげるのも手です。
今 ディサービスに通っておられるようですが小規模多機能の利用はどうでしょう?
通っている施設の職員が訪問されるのであんまり違和感がないかも。
しかも1ヶ月一律料金なので食事の度に確認してもらうことも可能です(話し合いで)

症状が進んでいくと拒否が無くなる代わりに意欲が無く喜怒哀楽がなくなってしまいます。
ご家族さんは1番大変な時期だとは思いますが義母さんも病気と戦っているのだと思ってあげてください。
又 自分だけで考えていても気が重くなるので認知症の本を読んだりしてその病気と共に過ごすことで気も楽になると思います。
「拒否」は本人的にも薄々なんかおかしいと思いながらも「まだ自分でちゃんとできる」という取り繕い行為のひとつで病気の症状です。
それと本人さんに言って聞かせる事は絶対無理だとこちら側が折れましょう。
昔はそうだったと言われれば「そうだったんだね。」と一呼吸おく。
それから一人暮らしで何も手伝えないのに心配性になっててごめんね🙏と相手の同情心をくすぐると効果的です。
(年配者は苦労されてきているので困っている人を見ると邪険にできない人が多い)
騙すっていうと言葉は悪いけれど相手に選択させるのが1番良い方法だと思います。