今年亡くなった方・・・

投稿日/2016-11-23 15:08:01

ririka

もうすぐ12月。一年早いです。


2016-11-30 20:03:14 hotarukko

一年 ほんとにはやいですね。

2016-11-30 09:17:47 フルーツ

早いですね

2016-11-30 01:26:34 ririka

そうだったんですね。安心しました。
・・・友達におるから@。@

2016-11-29 06:54:00 桜餅♬ *おらくうたん*ちゃん

ririkaさん

仕事ではなくて入院ですよ!!大体、家は家業ですから^^
去年の11月30日から入院して、6月一杯で出て来ました!!
センセイから状態が良くないので、外出禁止令を頂いたのです!!
一時は完全寝たきりでしたから。。。

今は、介護の学校を軸に、各種講演会に行ったり、父方の祖母の面会に
行く事で気分転換を図ってます^^
とりあえず、アドバイスありがとうございます!!

2016-11-28 11:40:02 ririka

紫陽花さん 
ひょっとしたら入院ではなくて ・・・仕事優先して立ち会えなったのではありませんか?

亡くなった方の死に対して気持ちの「けじめ」がつかないんですよね?当たり前です。きっと胸にいろんなものいっぱいため込んでおられるのではないですか?各自治体に女性の相談窓口があります。市の広報とかにのっているのでまた調べて行ってみたらどうでしょうか?人に話して聞いてもらって涙流すことで、少しでもですが楽になります。亡くなったおかあさんや妹さんもお姉ちゃんには元気で私たちの分も生きてほしいと思っているはず。相談センターなど行くと境遇が同じような方の集まりみたいなものもあるそうで、そこでも話聞いたり聞いてもらうとすっきりするそうです。ひとりで抱え込んでいないで相談した方が良いですYO。頑張って!!

人の思考回路は癖があって思い出して同じことばかりぐるぐる考えたりしてしまうそうです。またお母さん達のこと後悔したり思い出したり同じこと考えてぐるぐるし始めたら

☆楽しいことを考えるようにする。

本を読む、テレビを見る、クラシック音楽を聴く、体操する、散歩するなど頭の思考回路の切り替えをしてあげて下さい。夕方に淋しくなったりしませんか?赤ちゃんも夕方泣くでしょう。お日様に生かされているんです^^v寝る前に思い出したら本を読むと目で追い頭で考えるのでお勧めです。ケータイはだめよ♪余計に目が冴えるから。

2016-11-28 08:24:38 ririka

身内などでこじんまりとお葬式するのも良いですが、子供、親せきお骨拾いの経験はさせてあげた方が良いみたいです。。。ゲームとかバーチャルなことばかりでリアルな『死』がわからいとききましたから。。。

2016-11-27 07:47:02 桜餅♬ *おらくうたん*ちゃん

わんこ大好きさん、最近こちらに来られなかったのは
そう言う事だったのですね。。。
誰に聴いても、焼却炉に入り、骨だけ出て来るあの場面は
体が分解しそうになるとの事です!!
正直、母は生きている内に私の見方をしてくれた事は
1度たりともありませんですが、妹には神様の心で接してました!!
でも、不思議な事に恨みは消え、もう一度母と妹に会いたい
気持ちで一杯です!!
お母さん、妹、もう一度会いたいよ!!でも、もう会えないんだね(涙)

2016-11-26 22:31:33 わんこ大好き

紫陽花さん、お母様と妹さんを亡くされ、悲しい気持ちがすごく伝わり私も涙が出ました。。。
私も父を3年前に亡くし、今、母も亡くなり葬儀も終わり泣いてばかりです。
最期看取れなかったですが、(病院着く直前に息を引き取ったので)毎日、病院に行き、意識の無い母に毎日、「お母さん、大好きだよ。」と声をかけ続けていたので、悔いは無いです。父の時は、最期に「ありがとう」と言ってくれたのに、「大丈夫だよ。死なないで」としか言えなかったので、今でも後悔しています。「お父さんお母さんありがとう。大好きだよ」今、2人の写真に話かけています。

2016-11-26 07:23:51 桜餅♬ *おらくうたん*ちゃん

ひめりんさん、優しい心ありがとうございます!!
最近、入院していた時行けなかった妹の式場の説明会に行きました!!
その時の模様を貼り付けマス!!

11月10日、念願の妹の葬儀が行われた会場の無料見学会に
足を運びました。

妹の葬儀に出られず、葬儀の当日は病院の窓から
降りしきる外の雪を恨めしく眺めていて、
とても悔しい思いをしたので、
葬儀場の会報誌が届いた時は、
神様が与えて下さったチャンスだと喜びました。

妹の葬儀は、市の外れにある、小さな葬儀場で
密葬で行われました。

予約の段階で、「母親の介護疲れで入院したので、
大切な可愛い妹の葬儀に出られなかったので、
説明会に参加させて下さい」
と言っておいたので、葬儀屋さんも快く引き受けて下さりました。

会場に入ると、葬儀場の方が説明に来られ、
改めて、かくかくしかじかの理由で来ましたと告げると、
傾聴ボランティアの様に話を聴いて下さりました。

そして、妹の葬儀の部屋に。
とてもこじんまりした部屋で、
式が行われた当日に思いを馳せました。
当日は式ではなかったので、
棺桶も、祭壇もなかったのですが、
もし、これが本当の式なら、私は壊れていたでしょう。
それでなくても、大きな方の式場の棺桶を確認した時、
母の葬儀の時の事がフラッシュバックし、
「お母さん、何でそんな所にいるの?!」
「これはウソ、夢でしょう?!」
と心の中で叫んでいたのを思い出しました。

そして、時間が来て、葬儀の説明会。
説明会なのに、気が付くと目に一杯涙が溢れていました。
他の人は「何で???」
と言う風に思っていたでしょう。
説明会中大泣きし、気が付くと説明会は終わり、
式場の人が気を使って珈琲を持って来て下さいました。
不思議な事に、母と妹が亡くなって
1年近く経とうとしているのに、
母の焼き場と妹の式に出ていないせいか、
母も妹も生きている様な気がしてならないのです。
そのけじめをつけに当日会場に行ったつもりなのですが・・・

説明会の後、簡単な会食を頂き、
複雑な気持ちのまま、会場を後にしました。
気持ちの整理をするために出向いたのですが、
実際は思ったよりも整理出来ませんでした。
しかし、実際の会場を見学出来た事は
前に一歩を踏み出す、大きな糧になりました。

2016-11-25 11:51:36 ひめりん

紫陽花さん。。。お気持ちお察しします。私も母はまだ健在ですが、妹が小さな子供を残し亡くなりました。二人っきりの姉妹だったので。。。

2016-11-25 07:58:06 桜餅♬ *おらくうたん*ちゃん

1月に母を追う様に妹がなくなって、20日は母と妹の一周忌でした!!
二人とも星になったのに、まだ私は帰ってくる様な気がしてなりません(涙)

2016-11-24 21:21:05 ゆあママ☆

私は千代の富士ですね。
唯一、相撲でファンでした。
本当に残念です。

2016-11-24 21:20:51 ririka

パーキンソン病で最後は肺炎で亡くなられたそうです。なむなむ。

2016-11-24 13:09:59 銀猫

含蓄のある言葉ですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。合掌。

2016-11-23 15:15:32 ririka

永六輔さん ご実家がお寺でお坊さんの息子さんだそうです。テレビで拝見した時に車いす姿だったので正直びっくりしましたがお話聞いていると全然昔のラジオのままだったのでまた驚きました。・・・ご冥福をお祈りいたします。
「人間は生まれてくるときに借りをつくって産まれてくる そして生きていくうちに少しずつその借りを返しながら生きていく」んだそうです@v@  なむなむ。